進路実現力

進路実現力

生徒一人ひとりの目標に合わせた教育で、
卒業までしっかりサポートできる体制を整えています。

多様化する現代社会において生徒の希望進路も多岐にわたります。個々の希望進路に対応するため、教科で得た知識と進路指導が結びつくように進路プログラムを構築しています。生徒が習得した知識を、進学のための道具で終わらせることなく、進路先でその力を十分に発揮できるようにサポートします。

基礎基本を定着させる通常授業

主要5教科を中心にカリキュラムが設定され、基礎学力の定着を徹底します。主要5教科は、公立中学校の平均より授業数を多く設定しており、特に全ての教科の基本となる国語については、倍近い授業数が確保されています。

3年間の総授業数における公立中学校との比較

  国語 数学 外国語(英語)
日出中学校 18 15 16
公立中学校 11 11 12

※週間あたりの授業数の3年間分を記載。
※英語は週1回の英会話の授業を含みます。
※国語は週1回の書写の授業を含みます。
※上記の公立中学校総授業数は標準時数です。

カリキュラム

※カリキュラムは変更される場合があります。

徹底した面倒見教育

習熟度別授業、指名補習など、生徒が分かるまで指導します。

習熟度別授業

国語・英語・数学の3教科では、生徒の学力や理解度に応じた習熟度別授業を展開します。基礎学力を確実に定着させるとともに、より高い学習目標の達成も実現されます。クラス編成は、定期試験の結果と授業の理解度を考慮して総合的に判断し、年間4回の入れ替えがあります。

朝読書・朝学習

朝のHRの時間を利用して、朝読書や朝学習を行います。朝読書では、読書習慣の定着を図るとともに、授業への集中力アップが期待できます。朝学習では、学習習慣を身につけ、普段の授業における理解度を確認しています。

朝読書・朝学習

検定受験

生徒全員が受験します。在学中に英検・数検・漢検の3級以上を取得することを目標とします。普段の授業から検定を視野に入れた授業を展開するとともに、授業外においても個別で合格に向けた指導を行います。中には在学中に英検2級に合格する生徒もいます。

eトレ ~反復演習システム~

プリント演習によって効果的に学力を高めるためのシステムです。生徒のレベル・希望にあった演習プリントが印刷できます。短時間で終わるプリントなので、生徒は飽きずに集中して取り組むことができます。確認テストで合格すれば次のプリント、不合格であれば類似問題をもう一度解くことで、確実に理解度を高めます。

eトレ ~反復演習システム~

指名補習

学習進度が遅れがちな生徒や苦手意識を持つ生徒が必ず参加する放課後の補習です。苦手を克服できるようにフォローします。自ら希望して参加することもできます。

指名補習

充実したオプション授業

放課後や長期休暇中に設定されたゼミ・講習で応用力を育成します。

夏・春期講習

夏休み・春休み期間中に行う希望制の特別講習です。前学期の学習における重要ポイントを復習させることで、分からないことをそのままにはさせません。受講料は無料ですが、一部教材費が必要になる場合があります。

夏・春期講習

放課後個別指導ゼミ

放課後70分間で行われる希望制のゼミです。勉強が苦手な生徒には、授業内容の復習や反復練習を通して苦手意識の克服を図ります。また、基本事項を理解している生徒には、次の単元の範囲を先取りで学習するなど、幅広く対応します。

夏・冬期特別授業

普段の授業によって積み重ねられた学習内容を、より確実に定着させるために実施しています。夏休みと冬休みの1週間、国語・数学・英語を中心とした、生徒全員が参加する特別授業です。1学期・2学期の内容を復習し、基礎学力を強化していきます。