特進コース

特進コース

発展的授業で応用力を養い
難関大学合格を目指す

進路目標
四年制大学

特 長

学習意欲の高い環境で互いに磨き合う

特進コースでは、GMARCHなどの難関大学への現役合格を目標とし、一般入試に対応したハイレベルな授業を行っています。
1年次には、基礎学力の徹底に加え、センター試験等の問題を用いて、応用力も養っていきます。

大学進学をサポート(週6日制導入)

予備校と連携し大学受験をサポート

2年次からは、予備校講師による一般入試受験対策授業を受講することができます。
本校教員と予備校講師が綿密な打ち合わせを行い、効率的かつ効果的に受験対策を行っています。一般入試合格へ向けて取り組むコースです。

スポーツに関連したコース行事

予備校授業

高校2年次からは平日に予備校講師による授業を展開します。また、夏・冬の長期休暇中にも講習を実施し、年間合計で約120時間の学習を無料で受けられます。塾や予備校に1年間通うのと同等量の学習時間、学習内容を校内でサポートします。

習熟度別授業

日出塾

夏期休暇を利用して、学習強化合宿に全員が参加します。この合宿では発展的な内容を取り入れ、講義→自習→テストを集中的に繰り返すことで、短期間のうちに学習成果を向上させることを可能にします。

夏期・春期講習

キャリアカウンセリング

特進コースの全生徒が定期的に担任、予備校の講師と面談を行います。担任と予備校講師が生徒カルテで情報を共有し、模擬試験や定期試験などのデータを分析することで、生徒の希望進路に対応したきめ細やかな進路指導をします。

課外活動

コメント

在校生VOICE在校生VOICE

松島 千聖さん

松島 千聖さん

3年

学校で予備校の授業が受けられる

特進コースの一番の魅力は「予備校授業」がある点です。「予備校授業」とは2年生からはじまる一般入試の受験対策授業のことで、予備校の先生が学校まで来て授業をしてくださいます。私は文系なので英語と古典を受けています。もう一つ学校の好きな点をあげるなら、校舎が新しく教室や廊下、体育館などの施設がとてもきれいなこと。プールが屋内にあって最初は驚きました。卒業後は4年制大学に入学して、サークル活動を頑張ります。

牧田 美来さん

牧田 美来さん

3年

夏休みの強化合宿「日出塾」で学力アップ!

予特進コースは「日出塾」に全員が参加します。「日出塾」とは夏休みに行われる勉強合宿のことで、通常の授業とは違い、大学受験を意識したより深い内容となっています。特進コースのほかの学年やクラスの人たちとも仲良くなれるいい機会なので、いろんな人とお話しして情報交換するといいと思います。私はイラストを描くことが得意なので、大学で3DCGやプログラミングのスキルを身につけ、ゲームクリエイターになりたいと考えています。

卒業生VOICE卒業生VOICE

小田 安珠さん

小田 安珠さん

平成28年度卒業生
慶應義塾大学 文学部 人文社会学科

先生方の手厚いサポートで第一志望に合格

受験勉強の日々の中で、仲間たちと励まし合い、ともに頑張ったことが一番の思い出です。行事が大好きな私が3年の文化祭まで全力でやりきれたのは、先生方の支えがあったからだと思います。私の進度に合わせた教材を用意してくださるだけでなく、「志望大学の入試問題に特化した勉強がしたい」と相談すると、どの教科の先生も丁寧に指導してくださいました。受験勉強は大変なものでしたが、私の努力を認めてくださる先生方からの言葉が大きな励みになりました。第一志望の合格は、先生方の支えがあったからこそつかめたものなのだと、卒業した今あらためて感じています。

遠藤 真衣さん

遠藤 真衣さん

平成28年度卒業生
早稲田大学 スポーツ科学部

学業も部活動も妥協せず全力でやり抜けた

私は文武両道を目標に高校生活を送っていました。高校3年次にスポーツコースから特進コースに移り、学業に全力で取り組みつつ、ソフトボール部ではチームの主将として全国大会に出場しました。学業面においても部活動においても厳しい環境に自分自身をおくことで、クラスメートやチームメートと切磋琢磨しながら文武両道を達成することができました。高校3年間は将来に向けての大事な時期だと思います。ぜひ充実した日々を過ごしてください。

染谷 成渚さん

染谷 成渚さん

平成28年度卒業生
日本大学 生産工学部 建築学科

大きな達成感を得られた高校生活

高校生活3年間の中で意識してきたことは「文武両道」です。やはり部活動をしながら勉強するというのは、簡単なことではありません。部活動が終わり、自宅に帰れば疲労で勉強どころではない。それが普通だと思います。そんなときは授業をしっかりと受けることです。わからなければ先生方に聞くことです。先生方は快く応えてくれます。高校生活3年間の部活と勉強の両立は大変でしたが、達成感は大きなものとなりました。