スタンダードコース

スタンダードコース

自分らしさを活かして、ともに学び、成長する。

様々なバックグラウンドをもつ生徒同士が知り合い、自分とは異なる個性を認めながらともに成長し合う。
それがスタンダードコースの一番の特徴です。日出高校の通信制課程に入学しなければ出会えなかった友人たちと、かけがえのない高校生活を存分に楽しむことができます。
本校が掲げる学校らしさ、日出の通信制らしさがたくさん詰まっているのが、このスタンダードコースです。

特 徴

自分のペースで無理なく学べる

  自分のペースで学習したい人 1人での勉強が不安な人
Q 病気がちなのであまり学校に通うことができません。実際の登校日数はどれくらいですか? 1人で勉強するのが不安です。レポートの内容は難しいですか?
A 土曜中心のスクーリングは年間約20日設定されています。それ以外はレポート学習を自宅で行うので、無理なく自分のペースで学習することができます。 平日に学習指導を実施しています。レポートのわからないところを質問することもできるので、勉強に不安を感じている人も安心です。

レポート・スクーリングについて詳しくはこちら

様々なライフスタイルに対応

  仕事と学業を両立したい人 学校に通うことが不安な人
Q 学費を自分で支払いたいので、昼間は仕事をしようと考えています。学業との両立は可能ですか? 中学の時はあまり学校に通えなかったので、高校生活を送れるか不安です。相談できますか?
A スクーリングは土曜中心に設定されているので、それ以外の時間を有効利用できます。アルバイトや仕事をしながら、高校卒業を目指す先輩たちもいます。 カウンセリング室は予約すると平日に利用できます。専属のカウンセラーが生徒の悩みや不安を親身に聞き取り、解決の糸口を探すお手伝いをします。

多彩なイベントや行事でスクールライフも充実

  友達をたくさん作りたい人 高校生ならではの思い出を作りたい人
Q 通信制課程で友達ができるか不安です。友達を作ることはできますか? 学校行事に参加して、たくさんの思い出を作りたいです。通信制でも学校行事はありますか?
A 修学旅行などの宿泊行事をはじめ、吹きガラス体験やカーリングなど、普段体験できない校外授業があります。友達づくりのきっかけにもなります。 修学旅行や林間学校などの宿泊行事や、すずかけ祭(文化祭)など、多くの学校行事があり、参加した生徒にとって良い思い出になっているようです。また、年に一度開催している体育大会では、クラス対抗で行うので、クラスの団結力も生まれます。

学校生活について詳しくはこちら

きめ細やかな指導で受験対策も万全

  難関大学を受験したい人 大学受験に専念したい人
Q 進学を考えているのですが、通信制課程ということで不利になることはありませんか? 大学受験を最優先に考えています。受験勉強に専念することはできますか?
A まったくありません。過去にも難関大学に多数合格者を出しています。個別に面接試験やAO入試の対策を行うことで、合格実績を着実に伸ばしています。 平日の空いている時間を利用して、予備校に通うことができます。受験勉強により多くの時間を使い、効率よく高校卒業資格を取得します。

進路指導について詳しくはこちら

SPECIAL TALK 01 /卒業生×在校生対談

先輩に日出高校通信制の魅力を聞いてみた!

スタンダードコースSPECIAL TALK

Q.入学のきっかけと入学後の印象は?

山﨑:私は中学卒業後に1年間フィリピンに留学していたため、周りと年齢が違うことで、最初はみんなと馴染めるか不安でした。入学前に相談に来たり、先生とメールのやりとりをするうちに「ここなら安心して通えるかも?」と感じ、入学を決意しました。
白濱:僕は中高一貫校に通っていましたが、中学の後半から休みがちになり、高校は定時制へ進学。でも雰囲気が合わず、毎日つまらなくて。進学準備の時間を増やしたいと思い、通信制の高校を探していたんですが、日出と出会い、高3の4月から転校することに決めました。
山﨑:座席を先生が決めるので、毎回違うクラスメイトと話をできるのが楽しい。クラスの雰囲気はとても明るく、スクーリングのたびに新しい友だちが増えています。
白濱:日出にはフレンドリーな仲間が多いから、いつの間にか仲良くなってる(笑)。フットサル部の仲間や後輩とも、よくご飯にいきましたね。先生方もみんな話しやすいから、勉強のことも気軽に質問できるんですよ。

Q.授業やイベントについて教えてください。

山﨑:レポート学習でわからない点はスクーリングで解消できるし、欠席した場合は特別スクーリングで欠席時数を補うことができます。「多摩川沿いウォーキング」や「ロールケーキづくり」など、特別スクーリングの内容は多彩で、授業を通して友だちができることも多いんですよ。
白濱:山崎さんとは文化祭で仲良くなったよね。文化祭は全日制との合同行事で、ステージで演奏したり、模擬店を開いたりして大いに盛り上がりました。
山﨑:そうそう、白濱くんは文化祭の中夜祭でランウェイをノリノリで歩いてくれたんです。ものすごく盛り上がってみんなで「たか兄—っ!」って声援を送っていました。
白濱:みんなが盛り上げてくれたおかげで、思い出に残る文化祭を過ごすことができたよ。
山﨑:演奏の練習や模擬店の準備のために何度もミーティングをしたので、いろいろな人とも仲良くなれたし。
白濱:通信制でこういったイベントに参加できるのは、日出高校の一番の魅力だと思いますね。