本校の特徴

「全ては生徒のために」

360°全方位の夢へ挑戦する、全ての生徒を応援します。

さまざまなライフスタイルを持つ生徒が集まるという通信制課程の特長を活かし、本校では生徒が他者を受け入れ、多くの人と交流し、自分自身がより良く成長できるよう努めています。また、時間を有効利用できるという通信制課程のもう1つの特長から、私生活においてもさまざまなものに触れることができます。多くの生徒がお互いに良い刺激を受けながら、それぞれの目標や夢を実現するために、この高校生活を真剣に過ごしています。日出高校通信制課程は、生徒一人ひとりの多彩な夢のかたちがより具体的になるように、みなさんを全力でサポートしていきます。

特 徴

通信制課程の特徴

学習のシステムが異なるというだけで、全日制・定時制の高校と変わらず「高校卒業資格」を取得することが可能です。学習の中心は、レポート(報告課題)、スクーリング(面接指導)、テスト(単位修得試験)であり、自分のペースでじっくりと学習に取り組むことができます。

本校の特徴

Point 1校舎で学べる

目黒駅から徒歩5分の場所に日出学園があります。日出学園には幼稚園、中学校、全日制高校、通信制高校があり、建学110周年記念事業によって完成したばかりの新校舎があります。落ち着いた環境で、集中して学習に取り組めます。

Point 2友達がつくれる

日出高校には約500人の生徒が通学しています。スクーリングはグループで活動する場面も多く、クラスメイトと親しくなるきっかけになっています。また、毎月、転入生が入ってくるので、出会いもたくさんあります。

Point 3担任の先生がいる

日出高校はクラス制・担任制をとっています。担任の先生は生徒の学習状況を把握し、保護者と連携を取りながら、3年間で卒業できるようサポートします。また、卒業後の進路について相談にのったり、個別に指導しています。

Point 4やりたいことと両立できる

日出高校の登校日は土曜日の午後が中心です。それ以外は自宅でレポート学習を行うので、自分のペースで取り組むことができます。空いた時間を趣味やアルバイト、受験勉強、スポーツや芸能活動に思う存分活用できます。

Point 5行事が楽しい

全学年の生徒が集まる「体育大会」は1年で最も盛り上がる学校行事です。そのほかにも、修学旅行、林間学校、文化祭、海外語学研修、各教科ごとの校外学習など、参加者を募って催す学校行事が日出にはたくさんあります。

Point 6平日に登校できる

登校しなければならない日は月に2~3回ですが、「もっと勉強したい」「毎日登校したい」という人は、平日に授業を受けたり、自習室を利用したりできます。平日の授業では通常のカリキュラムから離れ、英検・漢検などの資格に向けた学習もしています。