全日制課程への転籍

全日制課程への転籍もできます

日出高校には全日制課程が併設されています。本校通信制課程での成績が良好で、推薦に値する人物であると認められた場合、全日制課程への転籍試験(国語・数学・英語3教科の筆記試験と面接試験)を受験することができます。また、本校通信制課程に6カ月以上在籍していることも条件の一つです。
毎年、この制度を活用して、数名の生徒が全日制課程へ転籍しています。様々な事情から、まずは通信制への入学を考えているけれど、いつか全日制に通いたい、という方は、規則正しい生活を心がけ、レポート課題とスクーリングに最大限の努力をしてください。生徒の希望を叶えられるよう、私たちも応援します。

※多くの場合、全日制から全日制への転学はできません。日出高校通信制へ転入し、そのあと日出高校全日制へ転籍すれば、もう一度全日制で学ぶことができます。

全日制について詳しくはこちら